スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップヌードルの歴史

カップヌードルの歴史

全世界で200億食を超えるカップヌードル

誕生したのは1958年チキンラーメン誕生後1970年から発泡スチロールを使ったカップと麺を揚げる構想からスタートしました。

カップヌードルは輸送中に麺が壊れないよう容器の中央部に宙吊りにするという実に誰も思いもつかない画期的なアイデアで作られました。

そして何といっても「麺を容器にいれるのではなく麺を下においてカップを上からかぶせ、逆さまにする」という記念すべきアイデアのもの、実用化されます。

今でこそカップ麺や即席食品にあるフリーズトライ製法ですが、カップ麺の具材をフリーズドライで作ってのもカップヌードルが初めてです。

そしていよいよ製品化、販売が開始されたのが1971年5月です。

当時袋麺は25円ぐらいでしたが、カップヌードルは高価格の100円。

そのため独自の販売ルートとして伊勢丹、銀座三越、松屋といった老舗百貨店から販売がはじまりました。

販売は好調で、レジャー施設、警察署や消防署、駅の売店、パチンコ店、自動販売機など昔では考えられない場所での営業が広く浸透し始めました。

発売から2ヶ月後、銀座の歩行者天国でカップヌードル特設売り場をつくり、若者たちが大行列を作って大ブレイク。

「お湯さえあれば、いつでも、どこでも」のキャッチフレーズとともに世界のカップヌードルへと成長していったのです。
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : カップヌードル

comment

Secret

プロフィール

sarasara

Author:sarasara
わたしのブログ見てくれてありがとうW(^O^)W

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。